FC2有料記事サービス サービス開始!

平素はFC2をご利用頂き誠にありがとうございます。
この度、有料記事サービスを新しくスタートしました!
http://contents.fc2.com/

□ FC2有料記事サービスって何?

あなた自身が記者となって記事を書き、そしてその記事を販売する事が
できるサービスです。記事の売買は、FC2ポイントによって行われます。
ポイントが10000ポイント以上貯まると、小切手で換金する事ができます。
まだ誰も知らないような記事を書いて、いろんな方に読んでもらいましょう!

また、他のユーザーが書いたお宝記事をFC2ポイントで購入する事ができます。
このサービスは、有料記事サービスに登録したユーザーだけが書くことが
できます。ユーザー同士が記事や記者を評価しますので、記事を購入する際、
その評価を参考に安心してご購入いただけます。


□ FC2ポイントとは?

FC2ポイントとは、FC2ID上で使えるお金のかわりになるものです。
FC2ポイントは、FC2ID管理画面の『 決済 』メニューにて購入します。
またプロファイルの詳細にクレジットカード情報を入力しておけば
クレジットカードでの決済が可能になります。


さあ今すぐ登録して、お宝記事を手に入れよう!書いてみよう!!


【 FC2有料記事サービスの登録方法 】

1. 最初にFC2IDに登録をしてください。
  http://id.fc2.com/?mode=manual

2. FC2IDの管理画面にログインし、左側メニューのサービス追加をクリック

3. " FC2有料記事サービス" を追加してください。


FC2有料記事の詳細は、マニュアル・FAQをご覧下さい。
マニュアル : http://contents.fc2.com/manual.html
Q&A   : http://contents.fc2.com/faq.html

FC2有料記事サービス : http://contents.fc2.com/


今後ともFC2を宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

tag : fc2 有料 記事 ポイント

comment

管理者にだけメッセージを送る

おもしろいシステムですね

どんどん新しいシステムを公開してますね~。
有料の小説とかに使えそうですw
記事を書くのが楽しみになります!

No title

ファン会員限定の会報ならともかく、先払いの情報、しかもわざわざデジタル記事を購入する人なんていますかね?タダで有益な情報にありつけるというのインターネット世界の醍醐味だと思うんですけどね。

もちろん、やるのは個人の自由なのですが、現時点ではイマイチ可能性が見出せないというのが正直な感想です。はたして有名人以外がやっても成立しますかね、これ?

No title

斬新なサービスありがとうございます。

どんな事に使えるのかな??

記事を有料化するなんて斬新なアイデアですねv-21
有料にできるくらいの記事・・・書けるかな(><)
具体的にどういったことに使えるのか、まだ未知の部分が多いですねv-15

No title

小説書いてみたり、世の中の出来事について
コラム書いてみたりと、やれそうなこと多そうで
(自分がやるかどうかは別にしておいて)
面白いサービスだと思いますが・・・

著作権の問題とか、訴訟沙汰になるような記事がでたりとか
有料であるためにあざといことしそうな人がでてきそうで
トラブル起きないかちょっと心配ですね。
(杞憂ならいいのですが)

有料に値するような優良なこと書けないから
自分はこのサービスとは無縁になりそうですので
いいですけどね

ただ基本的には面白いサービスだと思いますので
悪い方向にいかないように頑張って欲しいと思います。

No title

すいません、87番サーバー
コメントの表示や過去の記事の表示が出来なくなっています。
どうか、直してください…お願いします。

No title

たびたび失礼します、78番サーバーの間違いです。

No title

71番サーバーですが、昨日からバナーの表示がされません

No title

64サーバー、コメントを投稿してもコメントの件数が表示されないことがあります。
(記事の末尾にあるやつ)

これは?

何の役に立つんでしょうか。
今までに見たことのないサービスなのは確かなので新しいとは思うんですけどね。

情報商材販売のお手軽版みたいな位置づけになっていくんでしょうか。

有料記事!?

一見?ハテナ???ですが、、、なんとなくわかります。
文章能力と読者への具体的さ、情報収集力がかなり問われるサービスですね。
おもしろいじゃないですかやってみましょう!

私もちょっと疑問。
無料で好きなだけ有益な記事を書いている人はいくらでもいますよね。
今ですらそういうものを、著作権無視で勝手に持っていっちゃう節操のない人がいるわけで、パクりで有料記事登録されてしまったら?
見ている人にはどちらがオリジナルか判らないし、オリジナル作者はどうなるんですか?(これは有料記事についてより著作権についての気持ちですが)

なんだかがっかりしました。
有料サービスをここで始めたくなった理由はいったい何なんでしょう。
会員制か何かで別なところでやってもよかったんじゃないですか。
後で書籍化というなら分からなくもないけど、ただ意欲が減退したかも。

No title

記事には関係のないコメントで申し訳ないですが、
自分のブログを携帯から見ると記事が更新されていません。
パソコンから見れば正常なのですけど・・・
いつになったらちゃんと更新されるようになるんでしょうか?
けっこう困ります (^_^;)
私だけですかね・・・?
ちなみに21サーバーです。

No title

63サーバーですが、こっちも携帯側の記事が更新されません。
対応宜しくお願いします。

No title

同じく携帯側の記事が更新されません。
当方42サーバーですが、全体的に発生しているようですね。
詳しく言うと、初期設定以外のテンプレートを使っているブログのみ、トップページで新着記事が反映されません。カテゴリから見ればきちんと更新されてはいるのですが…。
携帯から閲覧するときにURLの末尾に「?m』を付けると、この不具合は解消されるようです。全く意味ないですが。
関係のない書込みな上、無料で使わせて頂いているのに厚かましいお願いでまことに申し訳ありませんが、早急に改善をお願い致します…。

No title

初めて聞くサービスですね。ただ、普通無料で見れるものを
わざわざ有料にするのはどうかと思いますね・・・。
書籍化サービスの実装をした方が
いいと思うのですが・・・。僕だけでしょうか。

No title

>名無しさん
私も、貴方の意見に賛成です。
また、金額が自分で自由に設定できると知り、少し恐いです。

皆見るんですかね?

まだ誰も知らない記事をそのとき有料で書いたって、一日後には別の誰かが無料で書いてるんじゃないでしょうか?
私だったら有料でブログなんて絶対見ないですけど・・・。

No title

基本的なこと聞いちゃいますが
ポイントってなんのことです?
どこにそんなのたまってるんですか?気づかなかった。

こちらも・・・

携帯から閲覧すると、コメント数が更新されないだとか
記事が途中で切れちゃったりしてます・・・。
このバグを早く改善して頂けないないでしょうか。

ご多忙とは存じますが・・・。

No title

有料でも読みたいと思わせるほどの情報を提供できるか否かが勝負かな。
アイディア次第で面白い使い方が出来そう。

No title

有料化…、だれが見たがるんでしょうね?
ところで先日から、「フリースペース」なるものが、
出現しているのですが?

画像やその他のファイル

記事を有料設定して配信するのはいいのですが
そのテキストの内容ではなく、添付される画像やその他のファイルに
意味がある場合があるのに、現在はURIさえ知ってしまえば
誰でも簡単に読込が出来てしまうのは問題ではないでしょうか。


有料コンテンツを配信してみようかと先程試してみましたが
URIさえ分かってしまえば簡単に誰でも見れてしまいます。
これでは真剣に取り組む人にとっては頼りなく思います。


画像やファイルそのもののバイナリに直接結ぶ形ではなく
CGIなどを通して決済情報を判断し、送信するシステムにして欲しいです。
例えば、http://gazou.fc2.com/image/yuhryou.png を購入した会員は
ログインする事でこの画像をブラウジング出来ますが、
購入していない会員がアクセスした場合、上記URIを打ち込んでも
ファイルが見つかりません、というアクションを起す必要があると思います。

早急に対策がいる問題ではないでしょうか。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグリスト

FC2ID miffy wiki FC2 CASIO RSS activoo fc2 WEB au HP softbank alexa web PIYO Alexa Seesaa SEO docomo WIKI DVD JUGEM LAWSON API Feed blog W61CA Captcha MMORPG 

カテゴリー
モバイルはこちら
QRコード
FC2リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード