ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始

日頃はFC2ブログをご愛用いただき誠にありがとうございます。
先日、2/1に予告しました「ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限」ですが本日制限を開始致しました。


この機能はブログの内容とは全く関係なくランダムに送信されるトラックバック、いわゆるトラックバックスパムと呼ばれるものを制限するものです。
ブログへの言及リンクの有無を判断する事により無駄なトラックバックを制限する事に一定の効果が期待されます。

言及リンクについて詳しくは、
・言及リンクのないTrackBackの何がいけないのか
http://sho.tdiary.net/20050628.html
・トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突――「言及なしトラックバック」はなぜ問題になるのか
http://kotonoha.main.jp/2006/01/06trackback.html
等を参考にしてください。


なおこの設定は管理画面ログイン後、「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「参照リンクを含まないトラックバック制限の設定」より変更が可能です。


それではこれからもFC2ブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

やりましたね。

うちも、禁止ワードなどで対応していましたが、スパムが多くて困っていました。

http://kagayaki.blog13.fc2.com/

助かります。

http://telightfull.blog33.fc2.com/
え?よく意味がわからないしwww

そもそもトラックバックがよくわかんねぇorz

ありがたいです。

早速設定してみます。

http://motchie.blog29.fc2.com/

ライブドア同様・・

なかなか便利な。でもいろいろ弊害があるかもデス。
spam対策にはなるんでしょうけど最初だけで言及ありの宣伝を大量に送りつけるのも出てきたり・・(汗)。いたちごっこですな。

ま、うちは場末的なブログなんで関係ないんだろうけど(だめじゃん)。

現在、ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能をONにしていると、言及リンクが本文にあってもトラックバック出来ないは様です。

私だけでしょうか。

結構騒ぎになってます

livedoor の方のブログを読んでいたら「突然fc2のブログにTB送れなくなった」と
困ってる人達がたくさんいました。
この機能の事をまだよくわかっていないユーザーも多いと思います。
もっと大々的に告知するべきだったのではないでしょうか?
それか初期設定の段階では機能を無効にしておくとか。
私もついさっきこの機能を知り早速無効にしときました。

私はTV番組などや本の感想を主に書いているのですが、この手のブログ間ではリンクなしでTB送りあうのが普通になってます。そうしないとあまりの情報量の多さに対応できないからです。
その中で気に入ったブログ間だけで相互リンクを貼るみたいな感じです。


あと質問なんですが、この機能は「相手の記事本文内にこちらのブログのURLが表記または(リンクタグで埋め込み)されてたらTB受信できる」ってことなんでしょうか?
それとも
「相手のサイト内のどこかに自分のサイトへのリンクが貼られていたら
TBが受信できるというものなのでしょうか?」
現在のところ相手の記事にこちらの記事がTBされてたら相手からのTBも通ってるように見えるんですがそこのところの仕様を明確にしてください。

長文失礼しました。

僕は歓迎します。

好き好きというのもあるのでしょうけどね。
あと、機能が「デフォルトでオン」であるというのは明記したほうがいいかと思いましたが、いかがでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よくわかんねえ

 よくわかんねえけど無くても良いんじゃない???
 <シンプル>って主義だから…

あれれ…?

昨日のお話。「こりゃ素敵な機能だワイ」と喜んでいる所へTBが1件。スパムではないんですが、TB元記事を見たら当方記事への言及はもちろん、リンクもないんですよね~ (T_T)
もしかしてこの機能って、プログラムからの自動TBにのみ有効なのかしらん?

よもや不具合では…?

さっき自己宛TBの試験をしてみたのですが、この機能をオンにしていると、TBがつかなくなります。ちゃんと言及リンク入れてるのに…
私の所だけの現象でしょうか?

まさか自分達にもよく分かってないものを使わせてるわけじゃないですよね?

早く公式のコメント頂きたいです。

なりほど

やはり不具合か?

サポートフォーラムの不具合・要望掲示板にも、この機能をオンにした場合TBが反映しないとの報告が出ていましたね。その方の話では、他社のブログから送った場合は大丈夫のようです。
まあ、自己宛TBはテスト以外で送信することは普通考えられないから、それだけなら問題はないけれど、送信元がFC2ブログの場合全部はじかれるということであれば、明らかな欠陥ですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ちょっと疑問

トラックバックの相手が、自分のブログへのリンクがないとNG。
ちょっと疑問。
リンクがあるか否かより、関係ある話題の記事か否かが重要だと思います。
それを判断するのは機械的には無理だと分かってますけど…。

追加

トラックバックスパムは、アダルト系がほとんどですね。
でも、日本でインターネットが普及した最大の理由はアダルト関連です。
(欧米はビジネスとして普及しましたが)
完全に防いでしまい、FC2へのアダルト系からのアクセスが減り、FC2が衰退しないことを願います。

ありがたいです

本来の意味合い的には、先方へのリンクなしのトラバというもの自体が、失礼にあたるわけで。

今はトラバが軽く使う風潮になっているから混乱しているようですが。

宣伝トラバにはうんざりしていたので、大歓迎です。

わからん

テストです。
(書き込みできなくなりました)

それ以前に

コメントとトラバの違いって何?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自分なりの解釈

ブログはじめたころは、「TBありがとうございます」って、なんじゃ?
って感じで、勝手に自分のブログにリンク貼られて、何故、ありがとう。なんだ?
って、感じでTBされても無視してました。
で、最近はTBされたら、TB仕返す(使い方間違ってますか?)
けっこう、宣伝になるんです。
アクセスくれるから、普通のブログからの参照リンク無しのTB大歓迎です。
(ワンクリサイト誘導ブログはノーセンキュウ)
もちろん、参照リンクしてあったら、コメントに「ありがとうございます」だな。
と、認識しております。

TB受け付けないブログは即、削除です。

Seesaaユーザーです

ほとんどのユーザーが初期設定のまま使っているようで、SeesaaからのTBが無条件にはねられてしまいます。TB先の半分以上が受け付けてくれません。初期設定では機能をオフにして、必要なユーザーが自ら設定するようにして欲しかったです。

新機能は別にいいんですけど
携帯からログインできるようにしてくれい!

あのー

トラバしようとしている人に、「言及リンクがないと反映されませんよ」
という説明文は出るのでしょうか?説明がないんだったら、こっちが
一方的に相手のトラバをはじいているようで、悪い印象を与えそうです。

携帯の対応まだ~?
せめて携帯からの投稿でもタグが使えるようになると有り難いのですが。

理想の相手をゲット!

主に性的な癒しを求める女大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★性が
http://sexual-desire.net/oh/gesearch/

匿名

ああ、その所為だったんですね。コメントにアダルト系サイトの宣伝が入るようになったのって。

今まで無かったコメントの方へのスパムが発生しだしました。
トラックバックだったら「受け付けない」設定で済んでましたが、コメントは「受け付けない」設定にするわけにもいかず。難しいですね・・。

困っています。

突然相手先にトラックバックが反映されなくなりました。
相手先にリンクを貼っていただくのは、どう考えても不可能以前に無理なので、
早急な原因解明をお願い致します。
事と次第によっては、他社のブログに変えるしかないのかとも思います。
FC2はテンプレートも多く個人的には大好きなのですが、トラックバックができないブログでは・・・
ハッキリ言って使えないと思います。
早急な原因解明、状況説明、改善を希望します。

コメントをどうぞ

コメントスパムも

TBスパムだけではなく、コメントスパムに対する対策をしていただけないのでしょうか?
表示許可云々ではなく、根本的にスパムを防ぐことができれば理想です。
よろしくお願いします。

難しい問題ですね

とりあえず、最初から特定の言葉を含むトラックバックを禁止する「禁止ワード」を、オプション設定ではなくて、標準で設定してあればいいと思います。
アダ○ト関連サイトからのトラックバックには、共通した卑猥な言葉が使われることが多いですからね。

結構トラックバックが止まりますね。

No title

最近モブログで記事を書くことも増えてきたのですが、
携帯の管理画面からもトラックバック設定できるようになればいいなぁーと思いました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
タグリスト

fc2 Feed RSS HP W61CA docomo au miffy Alexa WEB FC2 blog softbank JUGEM FC2ID DVD Captcha MMORPG activoo CASIO WIKI API alexa Seesaa web PIYO SEO LAWSON wiki 

カテゴリー
モバイルはこちら
QRコード
FC2リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード